SPEAKERS講演者一覧

のぐち そういち

野口聡一

宇宙飛行士、博士(学術)

PROFILE

1965 年生まれ。東京大学大学院修了、博士(学術)。先端学際工学専攻。1991年(株)IHI研究開発部勤務。1996年宇宙飛行士候補に選抜される。2005年スペースシャトル・ディスカバリー「STS-114」に搭乗し日本人として初めて国際宇宙ステーション(ISS)で船外活動を行う。2009年日本人として初めてソユーズ宇宙船TMA-17に船長補佐として搭乗する。2014年国際NGO法人「世界宇宙飛行士会議」会長にアジア人で初めて就任。2019 年にサウジアラビア宇宙委員会の諮問委員に就任。2020年米国人以外で初めてSpaceXクルードラゴン宇宙船に搭乗し「世界で初めて3種類の違う帰還(滑走路、地面、海面)を達成した宇宙飛行士」でギネス世界記録に認定された。「宇宙からのショパン生演奏」動画などでYouTube Creator Award受賞。東京大学および日本大学特任教授。趣味は料理、キャンプ、飛行機操縦。ISS滞在通算日数335日、船外活動4回は日本人最多。

講演一覧へ戻る